スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

\パチパチパチパチ/
web拍手 by FC2
/パチパチパチパチ\

抜粋読んだマンガ

なんかもういっぱいいっぱいで本の感想なんか書いてる場合じゃないよオニイチャン。
結構日にちがたったので抜粋で良いですか。

関根くんの恋(1) (エフコミックス)関根くんの恋(1) (エフコミックス)
(2010/03/10)
河内 遙

商品詳細を見る
関根くんの恋(2) (Fx COMICS)関根くんの恋(2) (Fx COMICS)
(2010/12/15)
河内遙

商品詳細を見る
エロティクスFかよハズれかな、夏雪も脱落したしな……と思って1巻を読んだら面白かったので即2巻を買った。最近沢山いっぺんに買うと未読の本が行方不明になるので1冊ずつ買う様にしてるの。
1巻では関根くんのふわふわした不安や自覚されない悲しみのようなものが、ストーリー的には全く外側に露見せずに進む。つまり読者にはなんとなくけだるい事は伝わるけど関根くん側に一切心情の変化が現れない。とにかく言いようも無く言う程でも無くなんだかわからないけどつらいわけでもなくつらいふいんk事だけが描かれる。露骨に「俺には何も無いんだ……」って嘆く訳でも無く「こんな側面が俺にはあったのか!!」って気付きがあるわけでもなく。1巻の最後で気付きっぽい展開になるのですが、2巻で劇的に変わる訳でもなく激しいアクションが起きる訳でも無く。とは言っても、話はちゃんと進むし読者的には関根くんの変化も見て取れるのでご心配なくといいたい。ただこのストーリーの展開があんまり面白くなかったので、関根くんのことは気になるけど3巻を買う前に他のマンガ読んじゃいそうだなって気分です。いちおう面白かったし続きも期待する。


人間仮免中人間仮免中
(2012/05/18)
卯月 妙子

商品詳細を見る
自殺したりフライハイしたり殺人医師団に抗ったり生きたり別れたりよりも、愛した人とセックスして救われたところが一番の見どころ。なるほどオチのつけかた上手だなあ。おそらくこれ読んで感動する人の100人中99.5人位くらいはここで感動して感涙してむせび泣いていい話だったですなんて言うんだろ知ってる。
失恋は無条件の人間否定だなんて言葉をネットのチラ裏で見掛けて、ああ全くその通りだなって思って自分の中にすごくとどまっているのだけれども、逆を返せば恋愛は無条件の人間肯定なんだよね。どんなにクズい奴でもどんなにゲスな奴でも、愛したなら仕方が無いじゃない。一生治らない病気を抱えていても、何らかの事故で性格や態度が変わっても、アスペや精神病でも、植物人間でも、愛していれば肯定以上の何物でもなく、肯定以下の何物でもない。だから一緒にいられるかとかそういう社会的な意味合いはまた別に置いておいて、わたしを肯定してくれる一番安易で分かり易くて原始的な衝動とはこれすなわち恋愛であるし、それを端的に明らかに表してくれるのはセックスだったりする。それしかない訳じゃないしちんこもげたとか色々とセックスが出来ない事情のあるカップルとかの例外はまた置いておけよ。そういう話をしてるんじゃねえええんだよ。
無条件に肯定して貰う場合にはお金とか地位とか職種とか由来する物が無い代わりに、否定される時は根底から否定される事になる。自分の裸の状態から否定されるから人は失恋したあと死んだりする。否定されるかもしれないと恐れた時、言葉だけじゃ上っ面のその場しのぎ間も知れない時、セックスは肯定の意志を表すのに有用な手段となり得る。あなたには勃つ、あなたには濡れる、あなたとなら気持ち良い、くっついてもいいんだよ、触ってもいいんだよ、好きだからね、と言葉じゃ伝わらない気持ちを動物的に伝える事が出来る。まあケンカした後仲直りセックスして丸くおさまってばかりのカップルはもう少し理詰めで会話をした方がいいとは思うけどね、ケンカって言葉と目線のぶつかり合いじゃん、ケンカにセックスは即効薬ではあるけど治療は出来ないよね。お注射ドーン。
わたしは人より愛やセックスに肯定感を求めるところが多い様な気はする。人様はそれほどセックスに肯定を求めていないのかもしれないという事は分かっている。自分がどうしてそこに肯定を求めているのかという理由は自分でも分かっているしその理由をお前らに伝える義理も無いからアレだけど、同じ理由の人はきっと沢山いると思うしそういう奴らと徒党を組まずに健康に生きて行きたいと思いました。取り敢えず生きてるだけで最高を手に入れたい。


ぼくらのへんたい(1) (リュウコミックス)ぼくらのへんたい(1) (リュウコミックス)
(2012/08/10)
ふみふみこ

商品詳細を見る
ぼくらのへんたい 2 (リュウコミックス)ぼくらのへんたい 2 (リュウコミックス)
(2013/01/12)
ふみ ふみこ

商品詳細を見る
くっそう男の娘マンガぜってえ騙されねえぞ!と思って読んだら面白かったです。どうでもいいけどなんでわたしマンガ読む前にまずケンカ売ってから読み始めるんだろう。素直に読めばいいのに。
単純に男の娘がいちゃいちゃする淫靡なマンガではないし、暗い過去を引き摺り捲った被害者オナニーマンガでも電波を共有し合うスペクタクル宇宙船地球号マンガでもない。姉が死んだ男の娘の話だけちょっとスペクタクルだけど、後はそうおかしな所も(顕著には)無い普通の少年が女装に至るに自然な展開ではある。一口に性同一性障害といっても全ての当事者にグレーの部分が全くなくスパッと数字で区切れる訳ではない様に、男の身体で女の格好をする理由を3例、挙げてくれたんだなって感じで、他の人にも読んで欲しい感じはする。
関連記事
スポンサーサイト

\パチパチパチパチ/
web拍手 by FC2
/パチパチパチパチ\

コメントの投稿

Private :

プロフィール

だる夫

Author:だる夫
大体マンガ読んでます。

読書傾向:
王道好き。
絵がうまいと2割増し。
誰でも知ってる有名作品のヌケが結構あるのでパロ多いとわけわからん。
少女マンガ/青年マンガ/BLが多い、少年マンガは最近苦手。エロエロしいのもちょっと苦手。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブクログ
読んだ本の投げ込み寺
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。